下井研究室の研究テーマ

下井研究室では、学部生の卒業研究、大学院修士課程では、研究の面白さや研究の方法論を学ぶことを主な目的としているため、研究テーマを絞って研究指導をしていません(指導している大学院生の統一感のない研究テーマをみていただければ、お分かりかと思います…)。
ですので、ここでは下井研究室というより下井個人の主な研究テーマをご紹介します。

1. 高齢者に対する介護予防の効果

2. 高齢者の運動機能評価指標の信頼性・妥当性

1) 信頼性の検討方法:相対信頼性と絶対信頼性
2) 継ぎ足歩行について

3. 表面筋電図を使用した研究

4. 理学療法教育